小庭通信

挿し木と実生の日々:ひたすら樹木を増やすブログ

アデニウム・タイソコトラナムの実生1

f:id:inroutesixties:20210421124959j:plain

アデニウム・タイソコトラナム、通称砂漠のバラという塊根植物(コーデックス)です。昨年ヤフオクで買っていました。今年はこれが最後の実生になります。

タイソコトラナムはタイのソコタオラナムということでしょうか、原産はタイです。

種子は割と大きめで埋め込むタイプの種子のようです。11粒あります。

f:id:inroutesixties:20210421125257j:plain

用土はバーミキュライトと鹿沼土です。これしか手持ちがなかったので。

10個穴をコンビニの割り箸(割らないけど)の頭で開けました。このあと11粒あることに気づいたので中の2個を三角位置に3個開けました。それから種子を投入。上からバーミキュライトを降りかけて埋め込みました。

f:id:inroutesixties:20210421125535j:plain

野外ですが屋根のあるところで腰水して管理します。成長は早くて1年で10cm位に伸びるそうです。アデニウムは挿木もできるそうですが、根元が太りにくいとのこと。秋には11本の塊根植物が見られるでしょうか、それとも。。。

Adenium Thai socotranum